エキシビションレポート リニューアル致しました。
いつもご覧いただきありがとうございます。 この度エキシビションレポートのwebページをリニューアル致しましたので、 今後はこのブログは停止します。 新エキシビションレポートのアドレスはhttp://patina-fk.com/exhibition/ となります。 RSSでの更新状況を取得の方はお手数おかけしますが、 http://patina-fk.com/exhibition/feed のアドレスで お使いのRSSリーダーの設定をお願いいたします。 今後とも変わらぬご愛顧、どうぞよろしくお願いいたします。
- - -
THINK OR SINK


イベントのお知らせです。

THINK OR SINK
野見山聡一郎さんのディスプレイ展@PATINA

11月27日(日)-12月11(日)  11:00-18:00

PATINAが考える野見山さんのイメージは「手を動かしながら考える人」
そこで今回、野見山さんにTHINK OR SINK、つまり「考えるか、沈没するか」
というなんとも今日的なテーマの下、エキシビジョンをお願いしました。
野見山さんは、企業とのプロダクト開発、空間設計、グラフィックデザイン
産学共同プロジェクトのファシリテーション、様々なワークショップ
福岡大橋のインテリア・ショップorganが発行するフリーペーパーYODELの編集
デザインなど、様々な分野で活動しています。
インスピレーションの素になったインダストリアル・オブジェクトとでも呼べるような
古今様々な道具類や印刷物などが、本人のスケッチや模型・モックアップと共に並びます。
また、今回の展示にあわせてPATINAの包装紙のデザインとプロダクトの
販売をお願いしています。ぜひご覧下さい。
開催初日には、野見山さんとも交流があり、PATINAのオリジナル・ブレンドコーヒーを
お願いしている山口のカピン珈琲の亀谷さん夫妻によるコーヒースタンドも店内にオープン!
オリジナルカップ「demi」と心地よい音楽と共にお楽しみ下さい!

2011年11月27日(日) 11:00-18:00
珈琲:亀谷靖之、亀谷千晴 (カピン珈琲)
BGM: 武末充敏(organ) こいでしんじ(petrol blue) 泉哲雄(trouville)

住所 福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院402
Tel     092-791-9672

*今回のフライヤーは印刷所で排出される3種類の端切れの紙に、様々な印刷の
 工程で余った複数のインクを混ぜ合わせて出来た色を、活版印刷機で1枚づつ印刷
 しています。デザインは野見山さんです。手に取ってご覧下さいね。
 近日中に色々なお店に配布致します。 
- - -
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTEVENTRY
ARCHIVES